グイグイ来られるより、さり気なくアプローチされたい?

アプローチについて 暮らし
この記事は約3分で読めます。

この記事は下記の続きになります。
⇒【告白で好印象】大人の告白の切り出し方で失敗しない

あなたは、相手に好意を寄せられる時ってどちらがいいですか?

  • グイグイ来るタイプ
  • さり気なく来るタイプ

⬆2つを挙げてみました。実際には様々なタイプに枝分かれしそうですが、とりあえず大きく2つをピックアップ。

グイグイ来るタイプの例

「あなたに興味があります。私のことも少しずつ知ってほしい」

さり気なく来るタイプの例

「次の週末に食事でもどうですか?」

あくまで例なのでテンプレートでも何でもありません(笑)

◎さあ、あなたはどちらのアプローチが好きですか?

スポンサーリンク

さり気なくアプローチされたい派

キレイな玉をプレゼント

⇒【告白で好印象】大人の告白の切り出し方で失敗しない
⬆こちらの記事では、どちらかというと「グイグイ来るタイプ」推し。

クイナ
クイナ

グイグイタイプの方が相手の心を早くつかめそう!

それについて友人の女性に聞いてみたところ、「私はさり気なくアプローチしてくれた方が良いかも」とのこと。

その理由も聞いてみると…

  • グイグイ来られると素を見せられなくなる
  • かまえてしまって戦闘態勢になっちゃう
  • ゆっくりと仲を深めたい

⬆このような事を言っていました。

少数派の意見なのかも

友人の女性
友人の女性

私の意見は少数かもね!

さり気なくアプローチされたいという意見は「たぶん少ないのかなぁ、私は特殊なのかも。」なんて言葉を口にしていました。

◎あなたはどう感じますか?

どちらにせよ「さり気なく来るタイプ」を好む女性もいるんだと知っておくのもいいですね♪

ロールキャベツ系男子のような感じ?

プロポーズの場面

はじめはさり気なくアプローチして、そこから徐々に仲を深めていく。それを理想とする人もいます。しかし、その先はどうでしょう。仲が深まってきたのに、まださり気ない関係でグダグダとしていませんか?

友人の女性
友人の女性

仲が深まってきたならストレートに「好きです、付き合ってください」と言われたい。

⬆このように言っていました。やはり「好き」を伝えるのは大切ですね。

林伸次さんの著書でも同じようなことが書かれていました。

男性の方、まずは「好きです」を伝えましょう。女性は「あの人は私のことすきじゃないのかな?」と思いがちです。だから男性は恋人になっても結婚しても、ちゃんと「好きです」を伝え続けるのがいいと思いますよ。

出典元:林伸次『大人の条件』産業編集センター(2020)

ロールキャベツ系男子とは言わないまでも、女性は積極的に気持ちを伝えて欲しいそうです。

友人の女性から読み解く『好まれる男性像』
  • はじめのアプローチはさり気なく
  • ゆっくりと仲良くなっていきたい
  • 仲良くなったらストレートに!

⬆まとめるとこの流れに。あくまで一例です。はじめからガツガツグイグイ来て欲しいという女性もいますので。

まとめ

何度も同じことを言っていますが、恋愛って難しいですね(笑)

クイナ
クイナ

人の心は誰にもわからない…。

人の心は誰だってわかりません。わからなくて当然ですが、今回は『さり気なくアプローチされたい人もいる』という話でした。

人によって心惹かれるアプローチの仕方があるので、好きな人がどんなタイプを好むんだろうと考えてみると、声のかけ方が見えてくるかもしれませんね♪

クイナ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らし
スポンサーリンク
\シェアする/
\Follow me/
kuinablog

コメント