NFTを購入するために仮想通貨の口座開設をして入金→MetaMaskへ送金するまで!

OpenSeaでNFTを購入するまでの流れを解説 NFT
この記事は約5分で読めます。
クイナ
クイナ

NFTを買いたいけどどうすればいいんだろう。

⬆︎このように、買ってみたいけど方法がわからない初心者の方のために、NFTを購入するまでの流れを解説しました。

10〜15分でサクッと設定していきましょう!

スポンサーリンク

NFTを購入するまでの流れ

  1. 仮想通貨の口座開設
  2. MetaMaskの設定
  3. OpenSeaの設定
  4. 開設した口座に日本円を入金→仮想通貨を購入
  5. MetaMaskへ送金

順番に説明していきますね。

仮想通貨の口座開設

仮想通貨の口座開設にオススメの2つをご紹介します。

口座開設の申請にかかる時間は10分もあればできますので、サクっとやってみてください♪

ジンベエザメくん
ジンベエザメくん

この2つってどっちがいいの?

CoincheckとbitFlyerってどちらがいいのか。正直なところ、どちらでもオッケーです。

手数料等の違いは出てきますが、好みで選んでみてください。ちなみに私はCoincheckを主に使っています。

開設申請を終えたらこの続きに進んでください♪

クイナ
クイナ

開設完了メールはその日で届いた!

口座開設申請が終わると、1日も経たずに開設完了のメールが届きました。

申請を終えたら、開設完了のメールが届くまで次の設定を進めておきましょう。

MetaMaskの設定

MetaMaskは、NFTや暗号資産を入れておく財布のようなものです。

まずはMetaMaskをGoogle拡張機能に追加してきましょう。

『Download now』を押します。

次に『Install MetaMask for Chrome』を押します。

ページが変わると右にあるChromeに追加』を押します。

『拡張機能に追加』を押します。

『ウォレットを作成』を押します。

確認事項を読んでいただいて『同意する』を押します。

パスワードを設定して『作成』

注意

「次へ」を押すと『シークレットリカバリーフレーズを書き留めてください』と出てくるので、これは絶対に忘れないように注意です。これを書き留めていないとMetaMaskが使えなくなってしまいますので。

①を押すとフレーズが出てきますので、間違えないように書き留めます。間違えがないか確認をしたら②を押します。

先ほどのフレーズを入力して『確認』を押します。

これでMetaMaskの登録は完了しました!

おまけとして、画面右上の①パズルマークを押し、②のピンマークを押すとMetaMaskが表に出てきますよ。

ここまでの設定お疲れ様でした〜。

OpenSeaの設定

OpenSea(オープンシー)は、世界で最も利用されているNFTマーケットプレイスです。アート、スポーツ、ゲームなどさまざまなジャンルのNFTを扱っており、ユーザーが自由にNFTを発行できる機能を搭載されているため、間口の広いサービスとなっています。

出典元:天羽健介 (著), 増田雅史 (著)『NFTの教科書 ビジネス・ブロックチェーン・法律・会計まで デジタルデータが資産になる未来』朝日新聞出版(2021)

OpenSeaはNFTの大きなショッピングモールと思ってもらえばOKです。

OpenSeaのサイトを開き、はじめにMetaMaskの接続をしていきましょう。

サイトの右上に人のアイコンがあります。そこを開いて『MetaMask』を押します。

『次へ』を押します。

『接続』を押します。

これでMetaMaskの接続は完了です!

○次はOpenSeaのアカウントの設定をしていきましょう。

『Settings』を押します。

  1. Username→変更可能
  2. プロフィール画像→変更可能
  3. Bio→自己紹介何でもOK
  4. メールアドレス入力
  5. Twitterを連携しておくと便利
  6. Links→YouTubeやご自身のサイトがあればリンクを貼り付ける

情報入力を終えたら『Save』を押していきましょう。

⬆︎登録したメールアドレスに通知が届くので『VERIFY MY EMAIL』を押します。

⬆︎この画面が表示されると設定完了です。お疲れ様でした〜

開設した口座に日本円を入金→仮想通貨を購入

口座開設が完了しましたら、この先に進みましょう!

それぞれの口座で『日本円を入金→仮想通貨を購入』するまでの流れを解説しています。

Coincheckで口座開設した方はこちら
bitFlyerで口座開設した方はこちら

MetaMaskへ送金

仮想通貨を購入できた人はこの先に進んでください♪

ようやく、仮想通貨(ETH イーサリアム)をMetaMaskに送金する段階までやってきました。

あと少しで完了ですね!

それぞれの口座別で解説していますので、下記のページよりどうぞ。

Coincheckの方はこちら
bitFlyerの方はこちら

MetaMaskへ送金を終えたら

無事にMetaMaskへ送金はできましたでしょうか。

あとはOpenSeaで買ってみたい作品を探したり、SNSで見つけたりして購入するだけですね!

web3の時代を生きていく上で、ここまで準備を進められただけですごいと思います。さっそくNFTを購入して楽しんでいきましょう♪

ちなみに、はじめてのNFTはCryptoNinja Partnersです♪

コメント