「読書」を習慣にするために「ゲームとSNS」の時間を犠牲にしました。

暮らし
この記事は約7分で読めます。

こんにちは。クイナです。

この記事では、私が習慣にしている読書とそのために犠牲にしたゲームとSNSについて紹介していきます。

1日の中で何か習慣にしていることや継続していることはありますか。
また、習慣にしたい!継続したい!と思っていることもあるでしょう。

  • 「人は習慣が命!」
  • 「歯磨きと同じで、毎日するべき!」

⬆このような声が、さまざまな場所から聞こえてきます。
耳が痛いものです。(笑)

みなさんはどうでしょう?
毎日続けたいことを習慣化できていますか?

私なら耳が痛すぎてふさぎます。毎日やってみよう!と思っても、ほとんどの人は三日坊主です。私もその中の一人ですね。

クイナ
クイナ

三日坊主で終わってしまうよ。

しかし!
習慣化をするために、少しだけ努力していることがあります。

はじめは怠けしまうこともありましたが、毎日続けてやれるようになってきました。

もちろん、まだなまけちゃうこともあります。

それでもうまく気持ちを切り替えて、どうにか軌道修正するという感じです。この軌道修正をする強い気持ちも大切ですね。

では、私が習慣にしていることや犠牲にしたことをまとめていきます。

スポンサーリンク

朝起きてすぐに頭の中でモヤモヤしていることを、10行のメモ帳に書き出す。

朝起きると、まずは机に向かいメモ帳を開きます。

そして、頭の中で「モヤモヤ」していることをババっと書き出す!

書く文字数はあまり多くないです。10行を書いて150字ほどの手帳です。Twitterの投稿で書ける最大文字数と同じくらいですね。

書き終えるのは、だいたい10分〜15分ほど。

では、なぜメモ帳に書き出しているのかというと、

  1. 朝起きてすぐにベッドから脱出できる。
  2. モヤッとしていることを書き出す(言語化)➡頭の中をスッキリさせる。

⬆おもにこの2つです。

朝起きてすぐにベッドから脱出できる。

これは、私にとって大革命でした。それまでは悲惨です。アラームを止めたあとは、とりあえず二度寝!(笑)

みなさんもこれやっちゃってますよね。しかも、タイマーを細切れに設定して、

クイナ
クイナ

あと5分だけ

こうなっちゃいます。(笑)

1回で済めばいいのですが、2〜3回と続く。

実際のタイマー設定がこちら。(笑)

ベッドから出るのが7時になってしまうことも。

しかし、このダラダラ星人を変えたのが【メモ帳に書き出す】なんです!

二度寝、三度寝をしたあとに書く時間なんて無し。もしそれからメモ帳を開いていては、遅刻確定です。

はじめは書けない日もありましたが、おのずと書けるように!
アラームがなる前に目が覚めて、書き出す準備をした日もあるくらいです。

それくらい、今は習慣化できています。

モヤッとしていることを書き出す(言語化)➡頭の中をスッキリさせる。

基本は、頭の中でモヤモヤしていること書き出しています。

「自分を悩ませている原因」をしっかりと言語化することで、気持ちが楽になります。前向きになれる感じです。

書き出さずにいると、頭の中がスッキリしないままスタートするので、何だか嫌な気持ちになるほどです。

悩みといっても、大したことはない。

例えば・・・

クイナ
クイナ

便が出ない。便秘だろうか。

⬆こう書いた日もあります。(食事中のみなさん、すみませんでした。)

しかし、書き出すことで、その悩みを分析することができるんですよね。

  • 水を飲む量が少ないのかな。
  • 食事の内容を変えてみよう。
  • 腸内環境を整える食べ物ってなんだろう?

言語化せずにいると、便秘を長引かせていたと思います。

ほかにも・・・

クイナ
クイナ

あの子からLINEがこないなぁ。

と思うわけです。(笑)
その悩みを分析してみると、

「自分からLINEを送ろう!」と気持ちの変化も起きます!

モヤモヤといっても、ネガティブなことだけではありません。

これから挑戦してみたいことも書き出すといいかと思います。モヤモヤを放置せずに言語化することで、挑戦する気持ちも高まります!

ちなみに、メモ帳に書き出す時間帯ですが、

精神科医の樺沢紫苑さんのYouTube動画で、『夜ではなく朝に書き出す』ことをオススメしていました。

理由としては、
夜に書くと、その日の出来事を書きつづるだけになってしまうからだそうです。

夜に書いても頭の中を整理できる人はいいと思いますが、朝の二度寝から逃げ出したい方は、ぜひ「朝メモ」をやってみてください。

寝る前にスマホを見ない。そして読書をする。

夜、寝るまでの時間はどのように過ごしていますか?

クイナ
クイナ

私は、ゲームとSNSです!

これまた、楽しいのなんの♪
下手すると寝る時間をけずってまでゲームしてますからね。(笑)

いやー、どうしてもやめられない。フレンドと一緒にやるようなゲームだと、なおさらやめられない。

「私も同じです。」という声が聞こえてきましたよ。みなさん、同志ですね。(笑)

ゲームではなく、SNSをひたすらサーフィンしている人も多いかと思います。

しかし!

どうにか改善できないかと考えた末に、ゲームを削除したのです。
そしてYouTubeは、知識系以外のチャンネルをすべて登録解除

血の涙が出るほどの決断でした。

その後、寝る前に習慣にしていることは読書です。

理由は、

  • 睡眠の質を上げるため。
  • 知識をインプットするため。

⬆おもにこの2つです。

寝る前にスマホを見ていると、スマホから出ているブルーライトが睡眠の質を下げちゃいます。あまり実感がないことなので怖いですよね。

じゃあ、夜はスマホを触らないとして、、、

アグーぶたくん
アグーぶたくん

寝るまで何をすればいいんだ!?

と思いますよね!
そう。何もすることがないんです。(笑)

だからスマホでゲームをしたりYouTubeを見たりする。

しかし、ここで登場するのが読書でした。

「本なんて読まないよ。」という方は、、、
無理にでも読んでください!!
冗談です。(笑)

本を読み始めるきっかけづくりとしては、Amazonが販売しているKindle端末の購入をオススメします。

なぜかというと、お値段がそこそこ高いので思い切って購入したあとは「読書しないともったいない!」という心理が働くからです(笑)

目に優しくブルーライトも発していないので、睡眠にも悪影響を与えません!

Kindle端末の種類⬇

  • Kindle
  • Kindle Paperwhite
  • Kindle Oasis

私はKindle Paperwhiteを使っています。

私は普段から読書をする方でしたが、購入後さらに読書量が増えました♪
別の記事でKindle Paperwhiteを買ってよかったこと4つも書いていますのでご覧ください!

Amazonプライム会員なら無料で本が読めるPrimeReadingという特典もあります!

ぜひ活用してみてくださいね。

まとめ

習慣にしていること⬇

  • 朝メモ
  • 寝る前の読書

犠牲にしたこと⬇

  • 朝の二度寝
  • 寝る前のゲームとYouTube

いかがだったでしょうか。
なにか1つでも参考になれば幸いです。

まずは、習慣にしたいことを挙げてみてください。何かをしようとするときは、時間の確保が必要です。

時間確保のために、「犠牲にすること」が必ず出てきます。

さあ、みなさんは何を犠牲にしますか?(笑)

クイナ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らし読書
スポンサーリンク
\シェアする/
\Follow me/
kuinablog

コメント