コミュニティ参加が主流になる時代はユーモアが重要になる【Web3】

ユーモアがあると好かれやすい NFT
この記事は約4分で読めます。
クイナ
クイナ

ユーモアがある人はモテる♪

これからの時代は、DAO(分散型自立組織)が主流になり、コミュニティに参加することも多くなります。となると、必然的にコミュニケーション能力が問われますよね。

そこで持っておきたい力が『ユーモア』です。

ではなぜユーモアが重要なのか。

2022年3月に発表されたノルウェーや米国で行われた研究では、男女間の関係性を向上させるにはユーモアが一番という結果が出ています。

⬆︎こちらは男女間で見た研究ですが、これまでの研究でも男女間に限らずユーモアがある人は好かれやすいという研究結果が出ています♪

学生時代を思い出してみると腑に落ちるかもしれません。クラスに必ず一人はいる「おもしろい人」。そういう人ってだいたい人気者になりますよね笑

それと同じように、コミュニティ内で人を惹きつけるにはユーモアがあった方が有利と言えます。

もちろん全員がユーモアを持つ必要はなですか、人を惹きつける一つの方法として頭に入れておくといいですね。

⬆︎コミュニティ内では『人柄』が大切!なんて記事もありますので、それと併せて読むといいかもしれません。

スポンサーリンク

ユーモアがコミュニティを活性化させる

ここでは一つの例を見ていきます。

NinjaDAOというコミュニティ内での話になりますが、メンバーの中にうじゅうなさん(@ujuuna999)という方がいます。本当にユーモア溢れる面白い人でして、考えもしないアイデアをポンっと出してきます。

その中にはコミュニティ内のシンボルと言えるものがあるんです。

NinjaDAOの「きよし」について

それが謎のキャラクター「きよし」ですw

笑いを起こす「きよし」

じゃあ「きよし」って何なのか説明しますと、

クリエイターのMISTさん(@MIST_art_)がCryptoNinjaファンアート(2次創作)で「アウン」というキャラクターを題材にした漫画をつくっていました。

wwwそしてうじゅんなさんは何を考えたのか、いろいろとぶっ飛ばして「アウンの100次創作」を発表しますw

その100次創作がこちら⬇︎

うじゅうなさんのアウン100次創作1
出典元:アウン100次創作伝
うじゅうなさんのアウン100次創作1
出典元:アウン100次創作伝

www

誰やねんw

普通、こんなキャラクター思いつきますか。しかも100次創作なんて。面白すぎる…。先ほども言いましたが、「きよし」はコミュニティ内のマスコットキャラクター的な立ち位置にいますw

Discord内のきよしBOT

NinjaDAOのDiscordで「おはし」とコメントするとBOTが自動的にきよしの画像を出してくれますw

ほかにもいくつかのコメントできよしが出てきてバリエーションが増えてきました。これも一つのコミュニケーションツールとして成立してるのがすごいところです。

ユーモアで人を惹きつけると…

やはり、こういったユーモアセンスがあると魅力的ですよね。人が集まりコミュニケーションが取りやすくなります。

コミュニティの中にはわけのわからない「うじゅうなのアビスギルド」という部屋があって、本当に気軽にコメントが書き込めます。

初心者とっては入りやすく、ありがたい部屋ですね。

今では、うじゅうなさんは「CNP Jobs」という大きなプロジェクトを担当するまでになっています。

ユーモアもありながら、これまでのコミュニティへの貢献度や人柄の良さも合わさって、本当に魅力的な人です。

NinjaDAOに参加してみたい方へ

NinjaDAOのコミュニティにお試しで入ってみたい方も大歓迎です。興味があればぜひのぞいてみてください。参加方法は下記の記事で詳しく買いていますので♪

コメント