OK Coin Japanで購入したPLT(パレットトークン)をPLTウォレットに送金しよう【簡単解説】

OK_Coin_JAPANの口座でPLT(パレットトークン)を購入しよう!【買い方解説】 NFT
この記事は約3分で読めます。
クイナ
クイナ

PLTウォレットに送金しよう!

ここではOK Coin Japanで購入したPLT(パレットトークン)をアプリのPLTウォレットに送金する方法を解説していきます。

PLTを使ったゲームが楽しみですね♪

ではさっそく送金していきましょう!

PLT(パレットトークン)の購入がまだの方はこちら
スポンサーリンク

PLT(パレットトークン)の送金方法

OK Coin Japanにログインをして、暗号資産出庫→PLTの順でクリック

OK Coin Japanにログインをしたら、「暗号資産出庫」を選択して『PLT』を押します。

アドレス一覧を押します。

はじめにアドレスの追加をしていきますので、アドレス一覧から『追加』を選択していきます。

「追加はこちら」を押します。

『追加はこちら』を押していきます。

出庫先アドレスの入力です。

はじめに『出庫先アドレス』の入力です。

こちらはアプリのPLTウォレットで作成したpPLTのアドレスをコピーして貼り付けしましょう!

クイナ
クイナ

間違えるとお金が消えてしまいます.....

スマホでPLTウォレットのアプリを開き、作成したpPLTアドレスをコピーしてくださいね。※間違ってePLTアドレスをコピーしないように注意です。

PLTウォレットのインストールがまだの方はこちら
出庫先アドレスにペーストをしました。

出庫先アドレスに貼り付けます。

ボクはiPhoneとMacBook Airを使っているので、Bluetoothで繋げることでiPhone上でコピーしたものをMacBookの方で貼り付けできます。

ラベルの入力です。

続いては『ラベル』の設定です。

わかりやすいように「pPLT」と入力しましょう。

何でも大丈夫ですが、わかりやすくするために『pPLT』と入力しておきましょう。

受取人との関係は「本人」を選択します。

受取人との関係は『本人』を選択します。

出庫先は「プライベートウォレット」を選択します。

出庫先は自分のアプリに送金するので『プライベートウォレット』を選択します。

プライベートウォレットを選択した後は『その他』を選択します。

プライベートウォレットを選択した後は『その他』を選択します。

SMS認証をしてください。

SMS認証コードを取得して6桁のコードを入力していきます。

①「信頼できるアドレスとして登録」にチェックを入れる
②『取引パスワード』を入力する
③『Eメール認証コード』を取得して入力する

「信頼できるアドレスとして登録」にチェックを入れて、『取引パスワード』と『Eメール認証コード』を取得して入力してみてください。

入力ができたら「確定」を押します。

入力を終えたら『確定』を押します。

「追加に成功しました」の表示が出ます。

⬆︎これでアドレスの追加ができました。

「このアドレスを使う」を押します。

『このアドレスを使う』を押します。

確認事項を読んでチェックを入れます。

確認事項を読み、チェックを入れます。

「全て出庫」を押します。

ボクは『全て出庫』を押して全額送金にしました。

取引目的は「本人の外部ウォレットへの送付」を選択します。

取引目的は自分のウォレットに送金するので『本人の外部ウォレットへの送付』を選択します。

「実行」を押します。

選択ができたら『実行』を押します。

ウォレットアドレスに間違いがなければ『確認』を押していきましょう。

出勤申請ができました。

クイナ
クイナ

うまくできているかドキドキ.....

約5分後にOK Coin Japanから出庫処理完了のメールが届き、、、

アプリでも入金を確認することができました〜

ここまで設定が進むとワクワクしますね♪

クイナ
クイナ

入金ができたら、PLT Placeのアカウントを作成してウォレットを接続しておこう♪

コメント